読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペパーミントな昼下がり

面白い人生に必要なものはスパイスのような日常の一コマ

Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.レポ

music

2016/10/10 (MON) 二部に参戦してきました。

年末年始の単独カウコンぶりのJUMPさん。

アルバムの曲、タイトルと一致しないままでしたがなんとかなりました。

今回のツアーはこれまでの代表曲を結構出さないようにしていて、新鮮であり大人にまた一歩近づいた9人のライブになっていたと思います。

まだ名古屋に行く人もいると思うので、全部じゃなくいくつか印象的だったものをピックアップしておきます。

 

Masquerade

この曲を初めて聴いた時から「早くライブで観てみたい」と思っていました。アルバムを買うときにDVD付きは収録曲的に諦めたので(やっぱりユニット曲が収録されているやつほしいじゃないですか?)振り付きでやっているところ、とっても楽しみにしてて。仮面の妖しさと何より雄也の色気にやられました。髙木さん最近グイグイきてますね。

 

Viva!9’s SOUL

歌詞変わってました。こうやってその時期ごとに、彼らの歌が出来上がって行くのって、メンバーソングならではの楽しみ方ですよね。DJ大貴、がんばれ。

 

Speed it Up〜パーリーモンスター

BESTさんの回ごとに違うセリフにもう完全にやられました。雄也の「こっちおいで」と伊野尾ちゃんの「もう一回する?」…もう一回で終わるわけないしょうがー!なんなんですかー!!!パーリーモンスターは圭人が頑張ってて、とってもよかった。曲もかっこいいんですよメタル寄りな感じもあって。

 

今夜貴方を口説きます

滝翼みたいな振り付け。衣装は白くて羽が付いてて、バブリーな感じ。伊野尾ちゃんの「口説いちゃえー!」がひたすら可愛かった。

 

My girl

大貴さんが男らしくて、山ちゃんもセクシーな表情の歌声で、俺たちのmy girlを取り合っているような、そんな感じでした。衣装がGive me...の北山さんに似てる。

 

ChikuTaku

バンドアレンジ!!!この曲でやっちゃいますか!!!裕翔りんのドラムセット、いくつシンバルあると思ってんの5個くらいあったよ。フロアタムも合わせたらタム3つくらい。もう完全にバンドマンですよ。凛として裕翔。圭人と光くんも見るたび技術が上がっている。伊野尾ちゃんピアノソロからの山ちゃんの歌い出し、綺麗だったなあ。

何より有岡大貴さんの「(息継ぎ)やっと会えた。」最高。以上。

Mr.Flawless

ジャズっぽい曲調に合わせて高身長組が踊るのは本当に絵になりますね。私は忘れません、雄也が髙木担の女の子に薔薇を渡すときに頭ぽんぽんしていたことを。あれは幸せだっただろうなあ。

 

SUPERMAN〜Tasty U〜Ride With Me

ダンスがかっこいい3連続。鳥籠みたいなところから降りてきて青いライトで踊る最高にクールで近未来的なJUMPさんたち。ぷちょへんざっ。TUは完全に大貴さんの腰振りを双眼鏡で眺めて楽しんでいました。(伊野尾ちゃん見逃したなあ担当なのに)RWMは某音楽番組で先にネタバレしていたアレンジ、大人っぽい仕上がりでしたね。

今回のツアーはこれまでのJUMPからガラッとイメージを変えてみたかったのかな。

 

明日へのYELL

タオルぶん投げる大貴さん可愛かった。大貴さんしかみてない。笑

 

Dear.

聞き応えのあるバラード感。個人的にはKISS Diaryの方が好きなんですが、山ちゃんの柔らかいビブラートと薮様の伸びのある声がアコースティックな曲にシンクロしていて美しかった。JUMPさんの魅力はいつまでもこういうピュアな楽曲に光ると思う。

 

Magic Power

アンコール1曲目で、スタトロというものを初認識しました。ちょうどみんながスタンバイするスタート地点にいたので伊野尾ちゃん、光くん、知念さんは後ろ姿のみでしたが、薮様と山田様はお美しい顔を拝見することができました。なにあれ。地上に舞い降りた神?山ちゃんはべっ甲メガネが可愛かった。ご馳走様でした。

 

・最後の挨拶

珍しく山ちゃんから伊野尾ちゃんに回ってきて。「まずは山田にありがとう。大変だったと思うけど構成からステージの骨組みまで考えてくれて、本当にありがとう。」この時点でなんかじわってきてる山田。「メンバーへ。今日はとっても楽しかったです。」真面目モードに戸惑うたかやぶらへん。「ファンのみんな。愛してるよ!スタッフのみんな。好きです!」「そこは一段下げるんだw」そしてまとめて終了。

 

伊野尾ちゃんがただ能天気に適当にやってるわけじゃなくて、今回腰を痛めて支障が出てしまっている山ちゃんをフォローして、本当に感謝していることを言葉に乗せていて嬉しくなりました。伊野尾ちゃんもなんやかんやあったけど元気な姿を見せてくれたし、はけるときに「さよなら〜」って言ってて、どっか行っちゃうの?やだ。って思ったけど、きっとどこにも行かないでまたステージに立って私たちを迎えてくれるはず。

そのときにはまた、あのヘラってした態度とお手振りで迎えてね。今回のロミジュリでの投げキッスもいいけど、たまにのご褒美でいいからね。

元気でやっててくれればそれでいいよー。みんな健康には気をつけて過ごしてね、JUMPのみなさん。

 

年末年始のコンサートも決まったことだしさらに盛り上がりそうですね!Hey! Say! JUMPさんたち。私はまずは振り込め用紙のために会員を更新することから始めます。

それでは楽しいジャニライフを!