読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペパーミントな昼下がり

面白い人生に必要なものはスパイスのような日常の一コマ

珍しく人を頼ってみたら正解だった話

昨晩、会社の数少ない友人に仕事の後2時間もらって悩み相談をしてきた。

私が人に相談ごとをするなんてよほど詰まってたんだなと振り返る。

まあ「今期も調子出なかったな〜」を3クオーターも言ってたからイケてないなとは薄々思っていた。っていうか、ひどかった。

 

学んだこと。

・さすがに大人になってまで、大した努力をせずに結果を出そうとしても出るわけがない。前行程にいかに力を入れるか、知識を積むかが必要。

・耳がいい人間だから、読むよりはいい声の人に朗読してもらうとか、対面して人と話しながら思考を整理する方が合っている。

・キャッチーな切り口から話を進めることは得意だが、広げた風呂敷を畳むことができない。大事な要点を整理して話して、結論→なぜそれがいいのか→結論の順番で話す訓練をする

・ 自分で思っているよりも数字への意識、こだわりが強い。

・仕事でこだわりたいこと、自分の中で大事にしているものは、「自分に正直であること」、「納得していること」である。

・意外と無意識に甘え上手である。

 

いやーすごい。2歳しか変わらないのに、ずっと大人だし、論理的思考がしっかりできているうえ、私への専用ロジックで話してくれるからすっと入ってくる。

今日行ったエステのお姉さんもキチンとしたロジックで話してくれて勉強になったけど段違いだ。

 

もっと論理的に話せるようになりたいし、知識をつけたい。

それから、この会社でどんな風になりたいか、どうありたいか、ゴールを決めて、動きたい。

ゴールがあれば人は明確に努力ができるし、努力が辛いものではなくなるんだって。

例えば、私が好きなコーヒーとかお茶とかゲームについては熱く語れるし、学べるように。

同じように仕事に対しても好きな点を見出せるように勉強して、大好きな企業を一つだけ作ってみよう。

今回の着地点はそこ。

 

また来週から、頑張ろう。